土地や建物の購入方法と所得について知ろう


コンセプトの違い

作業風景

注文住宅を提供している建築会社の種別の一つにハウスメーカーがあります。ハウスメーカーとは全国で使用している材料や仕様などを一括管理し同品質の住宅を各地で提供する建築会社のことです。ハウスメーカーの特徴としてコマーシャルやメディアなどでの宣伝を行い集客を行っています。注文住宅を提供しているハウスメーカーにも低価格を売りにしている会社や工法を売りにしている会社など会社によって建築される住宅は全く異なります。 最近ではより会社ごとにこだわりを明確にした商品を販売して他社との差別化を図っています。また、こうした各建築会社独自の注文住宅とは別にZEHと呼ばれるエネルギー収支をゼロにする住宅の販売はどの建築会社でも力を入れ取り組まれています。

ZEHとはネット・ゼロ・エネルギー・ハウスの略です。ZEHは太陽光発電システムや地熱発電システムなど自宅にエネルギーを創出する設備を設けて産出するエネルギーと消費するエネルギーの量をゼロ、もしくは産出するエネルギーのほうが多い住宅のことを指します。注文住宅ではどのような設備を導入するかを施主の予算や生活形態に合わせて選択することができます。更にエネルギーを作り出す設備を設けるだけでなくいかに消費するエネルギーを小さくするかということも併せて考える必要があります。高断熱の浴槽や省エネ家電の仕様などがこの一例です。更に気密性を上げることでよりエアコン効率を良くするといった取り組みも省エネ性能の一つです。注文住宅のメリットはどこをどれだけ重視するかなど施主によって異なるこだわりを持って住宅を建築できるところです。